2013年12月19日のラーメン

今日はラーメンを食べながらのランチミーティングでした。

行ったのは、オフィスの近所の「二代目 きちりん 鶏白湯店」です。二回目の訪問でした。前回は「鶏白湯 塩」だったので、今日は「鶏白湯 みそ」。みそも美味しかった。次回は正油だ。

鶏白湯 みそ @ 二代目 きちりん 鶏白湯店

IMG_3495

ラーメン、ラブ!

ラーメンiPhoneアプリ「らの声」の誕生

ラーメン好きがこうじて作ってしまったラーメンiPhoneアプリ「らの声」の誕生秘話です。あっ、別に秘話ではないですが。。。

私は毎朝6:50のバスに乗って通勤しております。そんな朝のバスの中で思いました。うちの会社はiPhoneアプリを作ってる。そして私はラーメンが大好き。なのに何で今までラーメンアプリを作らなかったのだろう????と。

そこからはもう、頭はフル回転。世の中には既にたくさんのラーメンアプリがある。あのアプリはこんなことが出来る。このアプリはこんなことが出来る。同じようなアプリを作っても面白くない。あれこれ思考してみました。思考プロセスは企業秘密です。

あっ、こんなのはどうだろう?

アイデアを思いついた私は、世間にラーメン大王と呼ばれているiPhoneユーザーの友達にメッセージを出してみました。こんなラーメンアプリがあったら嬉しい?って。バスの中で、ラーメン大王とメッセージのやり取りを数10回。ほぼコンセプトは確定しました!

出社後、弊社のエンジニアにコンセプトを伝えたところ、「ぜひ作りましょう。実は作りたかったんです、ラーメンアプリを!」と。そう、彼も無類のラーメン好きだったのでした。

こんな経緯でリリースしたのがラーメンiPhoneアプリ「らの声」です。コンセプトは「ラーメン店の生の声をお届けします」。ぜひ「らの声」を使ってラーメン店の生の声を楽しんでみてください。

「らの声」の紹介ページはこちらです。

「らの声」のダウンロードは、下のアイコンをクリックしてください。

らの声

富士通グループへの転職と3つの目標(1)

私を育ててくれた富士通にはとても感謝しております。

北見工業大学を卒業した後は、川崎市に本社があるとある会社(東証1部上上場)に就職しました。この会社では、通信端末(電話機や通報装置など)の回路設計やファームウェア開発をさせていただきました。通信が大好きな私にはとてもやりがいがある仕事でした。この会社にもとても感謝しております。

北海道で就職するのではなく、東京(北海道から見ると関東は東京w)で勝負したい!との思いでしたわけですが、3年ほど経つと北海道へ帰りたくなってきました。その一番の理由は暑さ。暑い、暑い、暑い。寝られない。なんと、当時の寮にはエアコンが無かった。北海道人の私には、あの夏の暑さはまさに地獄…..

そこで、まもなく丸3年となる正月に「今年の目標は転職だ!」と心に誓ったのでした。

雑誌ベースで転職情報を集め、通信の仕事を続けながら北海道へ帰ることができる会社と言う条件で探し始めました。当時、弟が東京の大学に通っており、確か大学3年生でした。彼の部屋に遊びに行くと、リクルート本の山!!そう、まだインターネットの無い時代。就職活動が間近の学生には山のような会社案内の本が送られて来る時代でした。これはチャンスと弟の部屋で無言で探しだしたのでした。

ありました!条件にぴったりの会社が!しかも、日本ではトップクラスの通信の会社が!

私の心は決まりました。「今年中に富士通北海道通信システム(現、富士通)に転職しよう!」と。

しかし、ここからが大変な転職活動でした。長くなったので、この続きは「富士通グループへの転職と3つの目標(2)」で。

お楽しみに!

IMG_0073

本文とラーメンの写真には何の関係もありません。悪しからず。

ラーメンとの出会い

ちょっと大それたタイトルにしちゃいました。

私はとにかくラーメンが大好きなのですよ。どのくらい好きかというと、それを表現するのはなかなか難しいですが、毎日でも食べたいくらいです。

でも、上には上がいて、実際にほぼ毎日食べている人や1日に数食食べている人もいますよね。その方々と比べると、私はまだまだです。

このブログのタイトルを「ラーメンとの出会い」としてしまいましたが、どうしてこんなタイトルにしたかというと、いつから、どうしてこんなにラーメンが好きになったのかを思い出そうと思ったのがきっかけです。

IMG_0028

小学校以降を思い出すと、とにかくラーメンが日常だったというか日常生活に入り込んでいましたね。家族全員がラーメン好きのせいか、母親はよくラーメンを作ってくれました。大きな鍋に鶏ガラや野菜などを入れてスープをとってました。一度スープを作ると、数日間はラーメンが晩ご飯でした。週末にお客さんが来ると、昼ご飯はラーメンの出前が多かったです。お客さんが来ない時は、家族でラーメンを食べにいってましたし。

こんな感じで、とにかくラーメンが日常というか身近な存在でした。お米のように。

ラーメンで痛い思いでといえば、1週間毎日、1〜2食のラーメンを食べ続けていたら腹を激痛が襲ったことでしょうか。近所の病院に行ったところ、急性腸炎との診断でした。医者曰く、そんなにラーメンを食べ続けたら腹痛を起こすのは当たり前だ!とのことでした… これは大学時代の痛い思い出です。

しかし、それにもめげず、ラーメンを食べておりました。。。

と書いていたら、ラーメンを食べたくなって来たぞー。

iPhoneアプリ「MyLikes」のご紹介

iPhoneアプリ「MyLikes」のご紹介です。

Facebookを使えば使うほど、気になるFacebookページが増えてくるのではないでしょうか。そして次から次へと気になるページに「いいね!」をしてしまう。

でも、「いいね!」したページの記事を見てますか?というより、目に入ってますか?

気になるから、情報が欲しいから「いいね!」している。それにも関わらず、そのページの記事が目に入らない。記事に気がつかない。そんなことはないでしょうか。

こんな課題を解決するのが「MyLikes」です。「MyLikes」は自分が「いいね!」したFacebookページの記事だけを表示するiPhoneアプリ(無料)です。

MyLikes_Jp.001

もちろん、気に入った記事があれば「いいね!」することも「コメント」も、そして「シェア」することもできます。

気になるページの記事を見逃さない。「MyLikes」でもっとFacebookを楽しんで下さい。

「MyLikes」のダウンロードは、下のアイコンをクリックしてください。

MyLikes_150

「MyLikes」の紹介ページはこちらです。

社名の由来

色々な方とお会いしていると、何でクリアって社名にしたの?とよく聞かれます。

会社を設立(2012年1月4日)の半年前くらいからでしょうか。社名をどうしようか真剣に考えて来ました。社名を考える前から当面の事業としてはスマートフォンのアプリを開発して行きたいと考えていたわけですが、その事業を全面に出すような社名にするか、それとも長期的な視線で会社の存在意義をあらわすような社名にするか考えました。

しばらく考えた結果、後者の観点で決めることにしました。

会社を設立した時は47歳でした。それまでの人生の中で、世の中には理不尽なことや不条理なことがある。愚直に頑張っている人が、その頑張りに見合った評価を得られていないことがある。そんなことを感じることがありました。

そのような状況を打開したい。もちろん、スマートフォンのアプリ開発でそのような状況を打開することは難しいと思います。しかし、長い目で見て、長期的な視線で、当たり前の社会の実現に貢献したい。少しでもクリアな社会にしたい。こんな思いで社名を決めました。

嬉しいことに、この考えに共感して下さる方が多くいらっしゃいます。近い将来、弊社にジョインして下さる方々にも、ぜひ共有していただきたいと考えております。

 

ClearInc.002

これからも株式会社クリアを宜しくお願いします。

ブログを始めました

2012年1月4日に株式会社クリアを設立して、まもなく2年になろうとしております。この2年間、ほんとうに多くの方々に支えられて来ました。みなさんに心から感謝申し上げます。

弊社にとって2013年は今後の発展につながる礎となる年でした。

まず、12月には廣部雄太君がジョインしてくれました。今後の彼の活躍に期待しているところです。

今年は2回、大きなイベントで弊社のビジネスについてプレゼンする機会を得ることができました。

10月12日(土)には「スタートアップ イニシアティブ in Hokkaido」(主催:総務省北海道総合通信局、特定非営利活動法人札幌ビズカフェ、独立行政法人情報通信研究機構(NICT))においてビジネスプランの発表を行い、最優秀賞とNICT賞をダブル受賞いたしました。

11月29日(金)には「北海道スタートアップ・アワード(「北海道ベンチャー・スタートアップEXPO2013」との同時開催)」(主催:札幌コワーキング・サポーターズ(SCS、事務局:経済産業省北海道経済産業局)・トーマツベンチャーサポート株式会社・北海道ニュービジネス協議会)においてビジネスプランの発表を行い、トーマツ賞を受賞いたしました。

「NICT賞」と「トーマツ賞」の受賞により、2014年3月に東京でのビジネスプラン発表の機会を2回得ることができました。弊社のビジネスを思いっきりアピールして来ようと思います。

現在は、弊社オリジナル5本目となるアプリを開発中です。近日のリリースを目指して日夜開発に励んでおります。開発中のアプリについても順次このブログで紹介していく予定です。

2013年を礎に、2014年は更なる飛躍を遂げたいと考えております。そのきっかけの一つとして、また決意表明としてブログを開始することにしました。

これからもぜひ、株式会社クリアをよろしくお願い致します!